【投資信託】フィデリティ・欧州株・ファンド:欧州株に投資するアクティブ型の投資信託!

 フィデリティ・欧州株・ファンドを紹介します。

 フィデリティ・欧州株・ファンドは、MSCI ヨーロッパ・インデックス(税引前配当 金込/円ベース)をベンチマークとするアクティブ型の投資信託です。

 1998年4月1日に設定されたファンドで、20年以上の期間にわたり運用されており、R&Iファンド大賞2020の欧州株式部門で最優秀ファンド賞を受賞しています。*1

  • フィデリティ・欧州株・ファンドのポイント
  • フィデリティ・欧州株・ファンドの詳細
    • 基本データ
    • ファンドの特徴 
      • ファンドの特色 
    • 組入上位10銘柄
    • 運用成績 
      • 騰落率
      • 基準価格
    • 積立シミュレーション
  • 個人的な感想
  • まとめ
続きを読む

【投資信託】大和-iFreeレバレッジFANG+:2倍レバレッジでNYSE FANG+指数に投資!

 今回は、大和アセットマネジメントから出ている投資信託「大和-iFreeレバレッジFANG+」を紹介します。2020年8月19日に設定された、新しい投資信託です。

  iFreeNEXTシリーズから出ている投資信託で、2倍のレバレッジをかけてFANG+指数に投資できる投資信託です。レバレッジをかけずFANG+指数への連動を目指す投資信託は、以前ブログで紹介しました。

burton-maruki.hatenablog.com

続きを読む

【投資信託】新生・UTIインドファンド:インド株式に投資する投資信託を紹介!

 新生・UTIインドファンドを紹介します。

 インドの証券取引所に上場する株式を実施的な投資対象とし、中長期的な信託財産の成長を目指す投資信託です。

 こちらの投資信託は、「リフィティブ・リッパ-・ファンド・アワード 2020ジャパン」において、最優秀ファンド賞を受賞しています。*1

  • 新生・UTIインドファンドのポイント
  • 新生・UTIインドファンドの詳細
    • 基本データ
    • ファンドの特徴
      • ファンドの特色
      • 運用プロセス
      • 「Shinsei UTI India Fund (Mauritius) Limited 」Class A
    • 組入業種
    • 組入上位10銘柄
    • 運用成績 
      • 騰落率
      • 基準価格
      • 外国株式インデックスとの比較
      • 新興国株式インデックスとの比較
  • 個人的な感想
  • まとめ

新生・UTIインドファンドのポイント

  • インド株式を実質的な投資対象とするアクティブ型の投資信託
  • 2006年に設定され、償還日は無期限
  • 信託報酬の他に信託財産留保額が必要
  • 「リフィティブ・リッパ-・ファンド・アワード 2020ジャパン」で最優秀ファンド賞を受賞

www.shinsei-investment.com

*1:リフィティブ・リッパ-・ファンド・アワード 2020ジャパンについては、こちらから確認できます。

https://www.refinitiv.com/ja/media-center/press-releases/2020/lipper-fund-awards-japan-2020

続きを読む

【投資信託】野村-米国NASDAQオープン:NASDAQを対象としたアクティブ投信!

 今回は、野村アセットマネジメントから出ている投資信託「野村−米国NASDAQオープン」を紹介しようと思います。

 米国NASDAQオープンは、NASDAQ総合指数をベンチマークとするアクティブ型の投資信託です。

 「R&Iファンド大賞2020」投資信託/北米株式部門において、優秀ファンド賞を受賞しています。

www.r-i.co.jp

 なお、NASDAQ総合指数に連動することを目指すインデックス型の投資信託は、本記事執筆時点ではないようです。*1

  • NASDAQとは
  • 野村−米国NASDAQオープン
    • ファンド情報
    • 投資対象・方針
    • 組入銘柄
    • 業種別配分
    • 騰落率
  • まとめ

*1:2020年7月下旬、バートン丸木調べ。

続きを読む

【投資信託】大和-iFreeNext FANG+インデックス:NYSE FANG+指数への連動を目指す投資信託!

 今回は、大和アセットマネジメントから出ている投資信託「iFreeNext FANG+インデックス」を紹介します。

 iFreeNEXTシリーズから出ている投資信託で、FANG+指数への連動を目指す投資信託です。米国と中国のハイテク企業が組入れられたインデックス型の投資信託です。

  • FANG+指数とは
  • iFreeNext FANG+インデックス
    • iFreeNextシリーズ
    • 投資対象・方針
    • ファンド情報
    • 騰落率
    • 基準価格の推移
  • まとめ

FANG+指数とは

 FANGとは、FacebookAppleNetflixGoogleの頭文字から取られたものです。世界をリードするテクノロジー企業10社から構成されています。米国と中国の巨大テクノロジー企業で、個別の企業は説明するまでもないくらい有名企業だと思います。

続きを読む